オンライン開催の概要
 インタラクティブセッションは,「Zoomミーティング」によるオンライン会議形式での開催を予定しております.
その他のセッション(特別講演・オーガナイズドセッション・チュートリアルセッション等)については,「Zoomウェビナー」による配信を予定しております.詳細はオンライン会場内のマニュアルをご参照ください.

 

確定版プログラム
1日目 12月8日(木)
開会(8:50~9:00)
挨拶:青木 義満(慶應大),司会滝本 裕則 (岡山県立大)
OS1 外観検査実応用の最前線(9:05~10:25)
オーガナイザ:深井 寛修(明電舎)
9:05~9:10

セッション紹介

9:10~9:40 OS1-K1

【基調講演】

外観検査の実応用へのハードルと,その技術開発の取り組み

齋藤 真樹(Preferred Networks

9:40~9:55 OS1-01

【招待発表

外観検査のための局所領域と共起関係の異常検知

大橋 剛介,石田 健悟,武名 佑起(静岡大),野田 祥希,望月 凜平(明電舎),松村 周(鉄道総合技術研究所)

9:55~10:10 OS1-02

Fourier-Convolutional PaDiMによる異常検知

林 良和(岐阜大/豊田自動織機),相澤 宏旭(広島大),中塚 俊介,加藤 邦人(岐阜大)

10:10〜10:25 OS1-03

Multiple Instance Learningを用いた複数種類の路面変状検知

伊藤 聡(東芝)

10:25~10:35

休憩

IS1 インタラクティブセッション1(10:35~12:05)
(※下記発表に加え,OS1-01~OS1-03の講演者とのディスカッションが含まれます)

10:35~12:05 IS1-01

数式ドリブン教師あり学習による物流現場を想定した少量教師あり荷姿セグメンテーション

前 伸一(豊田自動織機-産総研)中嶋 航大(産総研),小出 幸和(豊田自動織機-産総研)片岡 裕雄(産総研)

IS1-02

線形状物体における高精度な輪郭推定インスタンスセグメンテーションモデル

内田 滋穂里,西本 崇志,木下 航一(オムロン)

IS1-03

深層学習を用いた位置決め技術CircleSeg-XAIにおける推論高速化と不確実性の妥当性評価

田辺 啓之,池田 光二,嶺川 陽平,安部 雄一,佐藤 誠(日立ハイテク)

IS1-04

ショットピーニング加工面の画像による評価-穴内壁の評価-

寺澤 宏幸,孕石 泰丈(山梨大),小林 裕次(新東工業),清水 毅(山梨大)

IS1-05

GLCM特徴量に基づくSEM像観察のための微細構造マップ生成

加藤 光樹,後藤 邦博,丹羽 貴寛,清水 司,奥村 文洋,藤井 亮暢(豊田中央研究所)

IS1-06

KIZKI処理における固視微動の再考-固視微動の3種成分の試験的実装と効果検証-

青木 公也,白村 佑真,清水 誠人,五十嵐 隼(中京大),輿水 大和(中京大/YYCソリューション)

IS1-07

深層学習に基づくコンクリートの締固め判定システム - Semantic Segmentationを用いた判定手法の提案と評価 -

長田 将,山下 晴輝,長田 茂美(金沢工業大),林 俊斉(安藤・間)

IS1-08

人物検出によるヘルメット位置の再特定

川島 博,顧 淳祉(福井大),余 俊(新潟大),張 潮(福井大)

IS1-09

マスタ画像作成による電子機器の異常検出システム

エンフバートル ミシェール,山﨑 達也(新潟大)

IS1-10

一定以上の再現率を保証しながら適合率を最大化する機械学習法 - 表面欠陥疵の検査画像分類を例として -

田中 哲生,芦田 強(神戸製鋼所),鷲尾 隆(大阪大)

IS1-11

車載カメラ映像のブロックノイズ除去による物体検出精度向上

江﨑 郁磨,清水 郁子,毛利 宏(東京農工大)

IS1-12

二段階深層学習を用いたコンクリート部材表面のひび割れ領域の検出方法

範 雋偉,金山 健一,青木 功介(インテック)

IS1-13

メラニン染色画像を用いた肌の状態評価システムの提案

長谷川 柊人,榎本 洸一郞(滋賀県立大),水谷 多恵子,岡野 由利(CIEL,田中 武則(新潟エスラボ),酒井 道(滋賀県立大)

IS1-14

Raspberry PiにおけるTeacher-Student Networkを用いた画像異常検知の性能調査

金子 萌,堀田 克哉,中澤 航平,張 潮(福井大)

IS1-15

カラーおよび濃淡物体の類似物に頑健な画素選択型マッチング手法

田上 鈴奈,小林 大起,秋月 秀一,橋本 学(中京大)

12:05~13:00

休憩

SP1 特別講演1(13:00~14:00)
座長:片岡 裕雄(産総研)
13:00~14:00 SP1

ビジョン技術の基礎研究・応用研究・実用化について考える

山崎 俊彦(東京大

14:00~14:10

休憩

OS2 光学・センサー関連技術とその活用(14:10~15:30)
オーガナイザ:門馬 英一郎(日本大)
14:10~14:15

 セッション紹介

14:15~14:45 OS2-K1

【基調講演】

レンズ収差を奥行き手がかりとした単眼カメラ距離計測

三島 直(東芝)

14:45~15:00 OS2-01

【招待発表

3次元センシング技術による体操の採点支援技術の開発とその応用

鈴木 達也,石川 優,冨森 英樹,桝井 昇一(富士通研究所)

15:00〜15:15 OS2-02

【招待発表】

イベントカメラを用いたオプティカルフロー推定:動きとは何か?

芝 慎太朗(ベルリン工科大/慶應大),青木 義満(慶應大),Gallego Guillermo(ベルリン工科大

15:15〜15:30 OS2-03

Mirror Overlay Imaging Systemによる物体検出

森田 渉吾,菅原 俊,林 佑介(京セラ),藤吉 弘亘(中部大)

15:30~15:40

休憩

IS2 インタラクティブセッション2(15:40~17:10)
(※下記発表に加え,OS2-01~OS2-03の講演者とのディスカッションが含まれます)

15:40~17:10 IS2-01

予備動作の認識による行動予測

川野 恭史,長崎 好輝(産総研/慶應大),原 健翔(産総研),青木 義満(慶應大),片岡 裕雄(産総研)

IS2-02

複数波長情報を用いたマルチモーダル学習に基づく錆の領域抽出および状態推定

田副 佑典,三浦 崇広,久米 直人(東芝エネルギーシステムズ)

IS2-03

深層学習によるポアソンデノイジング: 残差学習はポアソンノイズに対して有効か?

松永 力(朋栄)

IS2-04

クラスタリング手法を用いた教師なし動画境界検出

行武 俊秀(明治大/ALBERT),水船 公輔,田中 駿祐,松林 達史(ALBERT)

IS2-05

内視鏡画像の陰影特性に基づく胃内部の3次元モデル化

亀割 隆世,山田 悠太,髙橋 悟,小原 英幹(香川大)

IS2-06

動的シーングラフ生成におけるGraph Tensorを用いた時空間情報の抽出

長崎 好輝,川野 恭史(慶應大/産総研),山本 晋太郎,Qiu Yue(産総研),青木 義満(慶應大),原 健翔,片岡 裕雄(産総研)

IS2-07

可視・赤外画像照合による赤外線カメラのキャリブレーション

松本 大輝,松本 茂樹,川﨑 辰吾,川村 英二(アイヴィス),木村 茂(空間AIラボ),蚊野 浩(京都産業大)

IS2-08

肝細胞がん治療効果判定のためのCT画像のサブトラクションを用いた早期濃染領域検出

福田 大海,波部 斉,阿部 孝司,兵頭 朋子,石井 一成(近畿大)

IS2-09

オンライン複数カメラ複数物体追跡のための特徴量生成

田中 駿祐,水船 公輔,松林 達史(ALBERT)

IS2-10

周囲の状況を考慮した近未来3次元骨格変化予測法の検討

藤田 倫弘,川西 康友(理研)

IS2-11

3次元環境における参照表現の不確定性緩和のための質問生成に関する検討

松澤 郁哉(産総研/筑波大),QIU YUE,佐藤 雄隆(産総研/筑波大)

IS2-12

標準軌跡モデルと道具の機能認識の融合による適応的ロボット動作生成

安藤 優汰,鈴木 貴大,秋月 秀一,橋本 学(中京大)

IS2-13

高速度カメラによる高頻度かつ高精度な注視点検出に基づく眼球運動の計測 -高速な頭部回転への対応-

岡本 朋也,福元 清剛,海老澤 嘉伸(静岡大)

IS2-14

点間距離のばらつきの最小化に基づく物体の3次元姿勢推定手法の提案

保田 展邦,秋月 秀一,橋本 学(中京大)

17:10~17:20

休憩

TS1 チュートリアルセッション1(17:20~18:25)
座長:金子 直史(青山学院大)
17:20~17:25

セッション紹介

17:25~18:25 TS1

機械学習コンテストの登り方

小嵜 耕平(Ubie)

2日目 12月9日(金)
外観検査アルゴリズムコンテスト課題説明(8:50~9:00)
司会:寺田 賢治(徳島大)
OS3 Computer Visionの利活用の新潮流(9:05~10:25)※OPlusE連携企画

オーガナイザ:斎藤 英雄(慶應大)

9:05~9:10

セッション紹介

9:10~9:40 OS3-K1

【基調講演】

VR/AR ディスプレイのためのCV/AI技術の最新事情

森 尚平(グラーツ工科大)

9:40~9:55 OS3-01

夜間の状況理解促進のためのPurposive Image Fusion

浅見 祐一,岩下 和矢川﨑 辰吾川村 英二(アイヴィス)木村 茂(空間AIラボ)蚊野 浩(京都産業大),奥富 正敏(東京工業大)

9:55〜10:10 OS3-02

テキスト事前情報の精緻化に基づく超解像手法

福田 竣,野口 千尋三原 翔一郎,山中 正雄(トヨタ自動車)

10:10〜10:25 OS3-03

PSPNetを用いたCT画像からの浄瑠璃人形の頭の形状復元

山添 晃希,浮田 浩行池田 陽向富永 正英(徳島大),笹尾 知世(東京大),寺田 賢治(徳島大)

10:25~10:35

休憩

IS3 インタラクティブセッション3(10:35~12:05)
(※下記発表に加え,OS3-01~OS3-03の講演者とのディスカッションが含まれます)

10:35~12:05

IS3-01

画像と劣化カーネルPriorの共同学習による超解像度

山脇 一浩,韓 先花(山口大)

IS3-02

半教師あり学習と知識蒸留による顔向き推定の軽量化

齊藤 廣大(東芝)

IS3-03

データ拡張に基づく知識蒸留を用いた人体点群セグメンテーション

上島 拓真,堀田 克哉(福井大),余 俊(新潟大),張 潮(福井大)

IS3-04

心筋組織顕微鏡画像を用いた血管構造の三次元解析に関する検討

金子 昌太郎,有馬 勇一郎,右田 雅裕,戸田 真志(熊本大)

IS3-05

画像分割におけるノイズマスクの連続性を考慮した判断根拠の可視化

岡本 恭弥,顧 淳祉,張 潮(福井大)

IS3-06

自己教師あり学習による皮膚病変画像分類の精度向上

森田 匠,韓 先花(山口大)

IS3-07

商品識別システムのための未知商品の追加学習

山田 泉,波部 斉(近畿大)

IS3-08

セグメンテーションタスクにおける実画像を用いない事前学習

篠田 理沙,速水 亮,中嶋 航大(産総研),井上 中順(東工大),片岡 裕雄(産総研)

IS3-09

スーパーピクセルに基づくZero-Shot意味的領域分割の検討

伊東 聖矢(青山学院大)

IS3-10

動的な肌色範囲決定規則と遺伝的アルゴリズムによる手検出の検討

田中 誠温,遠藤 良峻,明石 卓也(岩手大)

IS3-11

検索クエリ文の特定単語を強調した映像検索手法

武藤 良,植木 一也(明星大),鈴木 裕真,堀 隆之,岡本 秀明(ソフトバンク)

IS3-12

ファッションアイテム間の関連性の調査

小湊 勇弥,植木 一也,武藤 良(明星大)

IS3-13

テクスチャドメイン間における実欠陥特徴の転移に基づく異常検知

小林 大起,橋本 学(中京大)

IS3-14

能動カリキュラム学習によるアノテーション効率化

山田 悠正,中塚 俊介,加藤 邦人(岐阜大)

外観検査アルゴリズムコンテスト表彰式(12:05~12:15)
司会:寺田 賢治(徳島大)
12:05~12:15

外観検査アルゴリズムコンテスト表彰式

12:15~13:00

休憩

SP2 特別講演2(13:00~14:00)
座長:加藤 邦人(岐阜大)
13:00~14:00 SP2

激流のビジョン・AI技術
〜今後の流れは?国研の立場からの俯瞰的考察〜

佐藤 雄隆(産総研)

14:00~14:10

休憩

OS4 SDGs達成へ向けての画像技術活用(14:10~15:30)※OPlusE連携企画
オーガナイザ:青木 義満(慶應大)
14:10~14:15

セッション紹介

14:15~14:45 OS4-K1

【基調講演】

Ridge-iにおける環境と社会活動のモニタリング

牛久 祥孝(Ridge-i)

14:45~15:00 OS4-01

【招待発表】

製造現場の高度な品質確保へ向けた作業者行動認識

ファン チョンフィ,山本 一真(沖電気工業)

15:00〜15:15 OS4-02

【招待発表】

高齢者の転倒防止に向けたヒューマンセンシング技術の開発

李 媛,松森 正樹(日立製作所),張 盼,林 晓列(日立(中国)・日立中国研究院)

15:15〜15:30

OS4-03

【招待発表】

水産養殖の省力化・効率化を支えるIoT・画像処理技術

高橋 康輔(ウミトロン)

15:30~15:40

休憩

IS4 インタラクティブセッション4(15:40~17:10)
(※下記発表に加え,OS4-01~OS4-03の講演者とのディスカッションが含まれます)
(※また,外観検査アルゴリズムコンテストに関連する発表も含まれます)
15:40~17:10 IS4-01

工場作業解析のための教師なし周期セグメンテーションを用いたワンショット動作認識

西行 健太,木下 航一(オムロン)

IS4-02

高精度かつ多様性・拡張性を備えた顔属性モデル

植木 一也(明星大),鈴木 裕真,堀 隆之,岡本 秀明(ソフトバンク)

IS4-03

オオタカ看視DLシステムの実装とフィールドテスト

鈴木 健志(SKEN),輿水 大和(中京大/YYCソリューション),武田 和明,原 僚平,須田 ひろ実,仁木 義郎(ニック環境システム)

IS4-04

マルチスケール特徴統合を導入したCenterNetによる小麦の穂の検出

原田 翔,韓 先花(山口大)

IS4-05

エッジコンピューティングのための圧縮画像認識

高瀬 俊希,戸谷 響,西片 智広,山内 悠嗣(中部大)

IS4-06

植物の視体積交差法による立体再構成におけるカメラ姿勢位置推定精度向上手法の検討

大迫 知久(琉球大),戸田 真志,檜垣 匠(熊本大),國田 樹(琉球大)

IS4-07

災害現場におけるドローン空撮動画像を用いた人物属性推定の検討

荒井 智貴(産総研/筑波大),岩田 健司(産総研),佐藤 雄隆(産総研/筑波大)

IS4-08

蒸留画像による事前学習効果についての検討

田所 龍(産総研/東北大),片岡 裕雄(産総研),川上 玲(東工大),横田 理央,井上 中順(産総研/東工大)

IS4-09

空撮画像を用いた土砂移動推定

室永 将門,佐治 斉(静岡大)

IS4-10

トマト時系列画像群における植物の運動に着目した新葉検出手法の開発

井口 慎太郎,右田 雅裕,戸田 真志(熊本大),德永 由紀(熊本県農業研究センター),守行 正悟(農業・食品産業技術総合研究機構),中山 雅晴(熊本県農業研究センター),礒﨑 真英(農業・食品産業技術総合研究機構)

IS4-11

再照明によるデータ拡張を用いた魚体領域の分割問題の改善

加藤 大地,顧 淳祉,張 潮(福井大)

IS4-12

顔領域以外に着目した損失関数を実装したメイク転送画像改善の検討

佐々木 眞子,葛城 玲弥,遠藤 良峻(岩手大),鄒 敏(秋田大),明石 卓也(岩手大)

IS4-13

視体積交差法で立体再構成した植物茎枝の曲率・捩率解析

仲田 圭吾,宇座 恩(琉球大),戸田 真志,檜垣 匠(熊本大),國田 樹(琉球大)

IS4-14

製造業における作業時間計測システムの開発 -シングルボードコンピュータ上での実装-

足利 嘉映,森田 慎一郎,中村 明生(東京電機大),野口 稔,原田 佳周,西川 英雄,濱谷 章史(日立ハイテクソリューションズ)

17:10~17:20

休憩

TS2 チュートリアルセッション2(17:20~18:25)
座長:相澤 宏旭(広島大)
17:20~17:25

セッション紹介

17:25~18:25 TS2

画像生成モデルの最新動向

秋本 直郁(ソニー

小田原賞・若手奨励賞 表彰式(18:25~18:45)
挨拶:青木 義満(慶應大) ,司会: 滝本 裕則(岡山県立大)